忍者ブログ
このサイトは、神岡裕司さんの【3時間短眠法プログラム】3時間睡眠で自由を手に入れる!14日間短眠プログラムの口コミ 感想 内容などの情報を公開しています。
2017/08月
≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   09月≫
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



詳細はこちらをクリック




あなたは以下のような「無駄な睡眠」を
取っていると、お考えですか?

1.1日8時間以上も寝てしまう。
2.休みの日はお昼過ぎまで寝てしまっている。
3.寝付くまで15分以上かかってしまう。
4.寝覚めが悪く、寝起きがスッキリしない。

ここに「短眠法」というものがあります。

「短眠法」とは、無駄な睡眠を排除し、
本当に必要な睡眠を短時間でとる、という方法のことです。

たった3時間の睡眠でも何の苦もなく
それどころか逆に、身体が若返ったような感覚になりました。

実は、現在常識とされている8時間睡眠には、何の科学的根拠もないのです。

それどころか、寝すぎることで、様々なデメリットがあります。

よく、「睡眠不足で頭が働かない」などと言っている人がいますが
実はそれは睡眠不足ではないケースが大変多いです。

本来必要でないほどの睡眠をとってしまうと、脳が休息状態に慣れてしまい
目覚めても活動モードに入るまでにかなりの時間的ロスがあります。
午前中はボーっとしていて、午後になってからバリバリ働き出す人は
まさにその典型です。

睡眠は、時間ではなかったのです。
睡眠は、「質」なのです。

「短眠法」体験談

私は現在サラリーマンをしていますが、
毎日が残業で、家に帰るのはいつも23時過ぎ。
当然、自由な時間などありませんでした。

しかも、労働時間の割には給料が安かったので、
副業をしたい!とも思いましたが、
当然そんな時間は無く、
家に帰ったら寝るだけ。そしてすぐに出勤。
という毎日を過ごしていました。

なんのための仕事なのか?
自分は仕事をするためだけに生きているのか?
と悩むときもありました・・・。

そんなとき、この短眠法に出会い、早速試してみました。
自分が今まで、いかに無駄な睡眠をしていたかに気付き、
睡眠時間を無理なく3時間に短縮することができました。

今でも毎日家に帰るのは23時過ぎですが、
それでも1日4時間程度の自由な時間をもてるようになりました。

続きはこちらから




このサイトは、神岡裕司さんの【3時間短眠法プログラム】3時間睡眠で自由を手に入れる!14日間短眠プログラムの口コミ 感想 内容などの情報を公開しています。


食費わずか月1万健康長者養成10日間ナビ 山田博士 口コミ


脱!三日坊主!マスターオブ継続力 生月誠 口コミ


あなたの人生を明るく変える会話術 山口修 口コミ






PR
フリーエリア
アーカイブ
アクセス解析

Powered by Ninja Blog
template by Temp* factory    phot by FOG.
cat of model by Cat Cafeねころび

忍者ブログ [PR]